サバのトランク

本やコンピュータやことなど *当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

ドコモhome5G 解約体験談 その2

ネットに繋がらず怒る女性

Bing(https://www.bing.com/

NTTドコモのhome5Gを解約して、SoftBank Airを導入した話の続きです。

ホームルーターを導入する前に、ネットでいろいろ調べてたのは、「ホームルーター3社を比較する」とか、代理店が間に入って「ホームルーター5社を比較」とかそんなサイトでした。
そういうサイトは、基本的にネットにあるUQ WiMAXSoftBank Air、ドコモhome5Gの転送速度の平均値を持ってきて比較しているところがほとんどでした。それで、UQ WiMAXはバランスが良い。SoftBank Airは速度が遅いかも。ドコモが断然速い!200Mbps近くも出ているとか書かれています。

ひどいサイトでは、ドコモhome5GとWiMAX通信最大速度が 4.2Gbps で、 SoftBank Airは 2.1Gbps だから、4.2Gbpsの方が断然速い!とか書いていたりします。

こういう人たちは、結局自分では試していないですよね。4.2Gbps出たら大騒ぎですよ。

で、前回(さよならhome5G)に書いたようにドコモのhome5Gを解約してから調べてみたら、今年(2023年)になってからドコモの評判は悪かったんですね。遅まきながらわかりました。自分のスマホがドコモじゃないから気がつかなかったんですね。
ネットで、「ドコモ 回線品質」とかで検索すると色々と出てきました。

◎2023年4月末頃には、ドコモの「つながらない問題」が話題になり始めていました。2023年夏までには解消すると言っていたようでしたが・・・

www.watch.impress.co.jp

 

◎2023年8月にはまだ解決せずですね。

mobilelaby.com

ascii.jp

「パケ詰まり」と言うようです。アンテナが立っている(圏外ではない)のに通信速度が極端に遅くなったり、実質的にネットにつながらなかったり
このような現象が起こりやすいのは、主に電波の品質が悪い状況においてのようです。

この辺の情報が早くわかっていれば無駄なことをしなくて済んだんですけどね。
ただ、「ホームルーター 比較」とか「ホームルーター 回線品質」とかの検索をしているだけでは、この情報はあまり出てこないです。
「回線品質 ドコモ」と検索をかけるとようやく出てきます。

*この記事のイラストは、Bing Image Creator の AI によって作成されました