サバのトランク

本やコンピュータやことなど *当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

ドコモhome5G 解約体験談

ネットに繋がらず怒る男性

Bing(https://www.bing.com/

NTTドコモのhome5Gを解約したという話です。

今年(2023年)の8月末にちょっと思うところあって、ネット回線をお手軽なホームルーター(コンセントに刺すだけで電波を受信してWiFiルーターになってくれるというもの)にしてみました。
事前にネットで調べてみると、UQ WiMAXはバランスが良い。SoftBank Airは速度が遅いかも。ドコモが断然速い!200Mbps近くも出ている。というような情報が多々ありました。

私のスマホSoftBankなので、同じ会社にした方が割引等お得なのはわかってはいました。ですが、やはり速くて安定しているのはドコモだろうと思い、私の家が5Gエリアになっているのもドコモのホームページの地図で確認して、home5Gに契約。5G対応ホームルーターHR02を購入しました。

ところが・・・
平日の昼間に全くつながりません
多少遅いとかいうのならまだしも、全くつながらないって・・・

 

◎以下の写真は、私のスマホ(iPhone13)の "設定”>”Wi-Fi" のスクリーンショットです。9月末の平日です。

左上の時刻と画面下のオレンジ色の文字(インターネット未接続)を確認してください。全くインターネットは使えない状態です。

◎HR02b-・・・というのがドコモのhome5G HR02 のSSIDです。

 

12時(ドコモhome5G)↓                           13時(ドコモhome5G)↓  

     

14時(ドコモhome5G)↓                           16時(ドコモhome5G)↓

     

 

平日17時になって、ようやくつながりました

 画面下のオレンジ色の文字(インターネット未接続)がやっと消えました。

17時(ドコモhome5G)↓

曜日を変えたり、設置場所を変えたり、しばらく様子を見ましたが再現性を持って平日の昼間がダメです。
こちらは神奈川県の横浜市のまあまあ大きい駅にある程度近く、オフィスや学校もあるような場所です。昼間の需要が多くて輻輳のような状態になっているのかなと考えられました。

ドコモに問い合わせ等もしましたが、やはりそういう事であろうという答えしかなく、すぐに解決しそうにはありませんでした。

 

結局、ソフトバンクのホームルーターSoftBank Airを導入しました(機械はAirターミナル5)。こちらは家族のスマホと同じ会社で、年齢での割引等もあるので、ずいぶん安くすみます。
ただ、自宅ではたまにしか5Gの電波をつかまないので、あまり速度は期待してはいませんでした。実際導入してみましたが、Pingも含めて決して速くはないです(と、いうか遅い方ですね)。

ただ、必ずつながります。これが大事かなという感じですね。

 

◎以下の写真は、私のスマホ(iPhone13)の "設定”>”Wi-Fi" のスクリーンショットです。9月末の平日です。

◎DC-・・・-5Gというのが SoftBank Airターミナル5 のSSIDです。

 (5Gと出ていますが、これは5GHz のことです。5G(ファイブジー)というわけではありません。このときは4Gの電波で接続されていました)

スピードテストは、設定のスクショのすぐ後に測ったものです。

 

  13時(SoftBank Airターミナル5)↓

 

Google スピードテスト↓       USEN スピードテスト

      

*この記事のイラストは、Bing Image Creator の AI によって作成されました