サバのトランク

本やコンピュータやことなど *当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

ドコモhome5G 解約体験談 その5

ネットに繋がらず怒る男性

Bing(https://www.bing.com/

以前の記事「ドコモhome5G解約体験談」で書きましたが、私は8月末にhome5Gを導入しましたが平日昼間に全くつながらず1ヶ月で解約しました。
そこで、情報を共有すれば同じトラブルにあう方が減るかなと思いブログに書き始めました。


2023年10月10日にドコモが開いた「ネットワーク品質改善の取り組みに関する説明会」のニュース記事を読んでいたんですが、いくつか違和感があるので改めて書きます。

www.itmedia.co.jp

説明会ではドコモ ネットワーク本部長常務執行役員の方が説明したということですが、
まず「300億円の先行投資を行う」って、「先行投資」じゃないでしょ! と突っ込みたくなりますよね。トラブったので後手に回ってしまったけれど何とかしようと対策しているんじゃないでしょうか。

それから、
”品質改善の最低基準として、ドコモは「HD画質相当の動画を快適に視聴できること」を定めているが、「5G時代でこの基準はハードルが低いのでは?」との指摘もあった。”
と、あります。
HD画質相当の動画を快適に見るって、20Mbps位出ていれば良いってことになります。
やはり記者の方の指摘のとおり、ずいぶんとハードルの低い基準ですよね。5Gである必要も全くないスピードです。

 

ホームルーターについてよくご存じでない方は、ドコモのホームルーターであるhome5Gの話から、スマホの回線品質の話になっていると思っている方もいるかもしれません。
ホームルーターは、スマホと同じようにモバイルの通信回線をつかみ、それを室内で Wi-Hi として使えるようにしてくれる据え置き型の機械です。
なので、結局モバイルの通信回線がしっかりしていないと快適に使えないという事になります。

↓ これがホームルーターです。左が SoftBank Airターミナル5 、右がドコモ HR02 

ニュース記事の最後には、
”他キャリアとの差別化、優位点について常務執行役員の方は「何が何でも他社に勝つというわけではない。他社と比較してというよりは、お客さまが利用いただけるところをしっかり考えている」と述べるにとどめた。”
・・・あまりやる気が感じられないですよね。なんかもう、勝負投げてるんでしょうか・・・。
まあ、別に他社より優れている必要は無いんですが、最低限ちゃんとしてくれという感じです。

*この記事のイラストは、Bing Image Creator の AI によって作成されました