サバのトランク

本やコンピュータや病気のことなど *当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

「三体」情報(小説とドラマ)まとめ 小説を読む順番も含めて

★★ Netflix版ドラマ「三体」終わったので更新します(2024/5/10)★★

★★「三体0【ゼロ】球状閃電」読み終わったので更新します(2024/5/6)★★

 

Netflix版ドラマも公開されて話題の、劉慈欣氏によるSF小説「三体」ですが、

「三体」「三体Ⅱ 黒暗森林」(上下)三体Ⅲ 死神永生(上下)を 2024年4月に読み終わりました。

三体Ⅲ 死神永生」は「三体」の倍のボリュームがあり、話はどんどん壮大になっていきました(ここには、これ以上感想は書きません)。

最近話題になるにつれ、「三体」の情報に触れる機会も増えてきて、ネタバレしてしまうと嫌だなーと、思っていました。

「三体」三部作を読み終えたことで、ようやく安心してブログやらXやらを詳しく読むことができるようになります。😊

 

そこで、これからドラマを見たり、本を読んだりする方も増えてくると思うので、小説を読む順番なども含めながら、私の知る範囲での「三体」情報をまとめておきたいと思います。

(私も小説を読み始めようと思った時に、「三体」と名前の付く本が何種類もあって、どの順番で読むのが良いのか最初はとまどいました。これから読む方のお役にたてばと思います)

 

小説

下記すべての本については電子版、および Amazonでは audible版(聞く本、オーディオブック)が存在します。

「三体」三部作

「三体」2024年2月21日文庫化

「三体Ⅱ 黒暗森林」(上下巻) 2024年 4月23日文庫化

「三体Ⅲ 死神永生」(上下巻) 2024年 6月19日文庫化予定

この 3部(5冊)が、メインの小説です。

 

「三体0【ゼロ】 球状閃電」

「三体0【ゼロ】 球状閃電」 文庫化予定不明

こちらの「三体0【ゼロ】 球状閃電」は「三体」が連載開始される前年に中国で単行本として発売された、著者2作目の長編小説です(「三体」はこの次に発表された小説です)。

「三体」の前日譚ということになっていますが、「三体」とはわずかな関係性しかありません。

ひとりの登場人物と、ひとつの概念が少しからむだけで、別のラインの小説といった方が良いと思います。

訳者の大森望氏による「訳者あとがき」にもありますが、大森氏のアイディアにより日本語版発売時に「三体」のいちシリーズのような扱いにされたということです。

中国では「三体」とは名乗っておらず、やや関係のある小説という宣伝をされていたようです。

個人的には、この小説を「三体」のシリーズとするのは、無理があるなと思います。

 

「三体X 観想之宙」

「三体X 観想之宙」 文庫化予定不明

こちらの「三体X 観想之宙」は、「三体」の大ファンである中国のSF作家・宝樹氏が書いたスピンオフ小説

内容的には、「三体Ⅱ 黒暗森林」「三体Ⅲ 死神永生」で描かれていなかった部分を宝樹氏が膨らませて書かれた内容だという事です。

メインの「三体」三部作を読了してから、読むべきでしょう。(そうでないと意味がわからないと思われます)

(筆者未読です)

 

小説を読む順番

読む順番は「三体」三部作を、素直に

①「三体」

②「三体Ⅱ 黒暗森林」(上下巻)

③「三体Ⅲ 死神永生」(上下巻)

と読むだけです。

 

三体0【ゼロ】 球状閃電」は「三体」の前日譚ということになっていますが、上にも書いたように、あまり「三体」三部作とは関係はありません。

「三体」三部作の前に読んでおかなければいけないということはないですし、無理に読む必要はないと思います。

もし、あとから読んだとしても、まったく問題ありません。

 

「三体X 観想之宙」も別の作者によるスピンアウト小説なので、無理に読む必要はないと思いますが、読むとしたら「三体」三部作を読み終わったあとに読むべきでしょうね。

 

ドラマ

中国テンセント制作の実写ドラマ

中国テンセント制作の実写ドラマ 約45分 × 30話

内容は、忠実に小説「三体」の1冊目の内容です。ⅡやⅢの内容は全く含まれていません

2023年1月より中国で放送され、同年10月より WOWOWにて日本初放送・配信、その後複数の配信チャンネルで配信中。

配信中のチャンネル(2024年4月現在)

WOWOWオンデマンド
バンダイチャンネル
Hulu
FOD
auスマートパスプレミアム
TELASA
J:COMオンデマンド
milplus
U-NEXT

asiall.jp

私は、この中国テンセント版を見ました。原作に忠実で非常に良かったです

savatrunk.com

 

Netflix版実写ドラマ

Netflix版実写ドラマ 44分~63分 × 8話

2024年3月21日配信開始

今(2024年4月)話題の Netflix版です。

2024年5月9日に全8話を見終わりました。

「三体」だけでなく、Ⅱ、Ⅲの内容も含んでいます。

ネタバレしないように少しだけ内容に触れます。

映像は結構えぐい場面があるので、その手の描写に弱い人は注意ですね。(中国テンセント版よりえぐいです)

文化大革命の描き方は、こちらのNetflix版の方がかなりリアルにしっかりと描かれていて良かったと思います(物語の本質に迫る部分ですから)。

上にも書きましたが、中国版がかなり忠実に小説「三体」の1冊目の内容に沿っているのに対し、Netflix版は「三体」「三体Ⅱ」「三体Ⅲ」までの内容を再構成しています。

44分~60分の8話で構成されていて、完結しているわけではありません。

シーズン4まで作りたいと製作者は言っているようですが、シーズン2が作られているという話はまだありません(2024年5月現在)

 

アニメ版

中国では、フルCGのアニメ版も公開されているようですが、日本ではまだ見ることができないようです。(詳細は不明)

 

★★★★★★★★★