サバのトランク

本やコンピュータやことなど *当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

月面探査機SLIM、太陽光で発電再開!岩石の調査データを送信へ

月から地球

ちょっと時間がたってしまいましたが、月に着陸した SLIM に太陽の光があたって、太陽電池パネルが発電を始め、地球との通信が確立したという事ですね。

 

前回の記者会見の時に、月の夕方(月の1日は、地球の1月)にあたる1月の下旬には太陽の光が西からあたりはじめるので、SLIM の太陽電池パネルでの発電が再開できるかもしれないと、JAXAの方は予想していました。

いや、予想通りになるってすごいですね。ヽ(^o^)丿

月面の岩石の調査をこれから行ってデータを送ってくるという事です。

月面の岩石の愛称が「トイプードル」、「しばいぬ」、「あきたいぬ」、「ブルドック」などとなっているのも、面白いですね。😊

www.itmedia.co.jp